データから読み取る会員様の傾向|結婚相談所・ブライダル情報センター京都

menu
データから読み取る会員様の傾向 データから読み取る会員様の傾向

お役立ちコンテンツCONTENTS

> > データから読み取る会員様の傾向

データから読み取る会員様の傾向

2021年03月25日

カテゴリー: 婚活・お見合い情報

地域別

最も会員数が多いのが関東地方
続いて第二位が近畿地方
第三位が東海地方
第四位が中国四国地方
第五位が九州沖縄地方
第六位が北海道

地方によりばらつきはありますが、京都をはじめ近畿地方は会員様が多いので、とても有利。
ご自身がお相手の閲覧をする際は、地方別や都道府県別で検索できますので、安心です。

年令別

年齢別では男女のかなりの差があり、興味深い結果が出ています。
20~40代前半までは女性が多く、
40代後半からは男性が多いという分布です。
言い換えれば、20~40代前半までは男性が有利、
40代後半からは女性が有利ということになります。

学歴

男女ともに短大卒・大卒が圧倒的に多いです。
続いて高卒、専門学校卒、大学院卒となりますが、あまり大差はありません。

年収(男性)

とくに女性にとっては関心の高い項目だと思います。
こちらも100万円単位で順位をお知らせいたします。

第一位 400~499万円
第二位 500~599万円
第三位 ~399万円
第四位 600~699万円
第五位 1000万円以上

年収の表記は収入の証明をご提出されたものに基づいているので、安心してご確認できます。
結婚相談所での活動における安心材料の一つです。

婚姻歴

初婚・再婚では圧倒的に初婚の方が多いようです。
男女別に見ると
初婚は女性の方が多い
再婚は男性の方が多い
という結果です。

職業(男性)

こちらも順位とパーセンテージで表記いたします。
第一位 会社員 71.22%
第二位 公務員 7.73%
第三位 会社経営 5.19%
第四位 自営業 4.65%
第五位 資格専門職 3.53%
第六位 医師・弁護士 2.85%

職業(女性)

第一位 会社員 62.89%
第二位 資格専門職 13.75%
第三位 公務員 5.04%
第四位 教師・講師 3.77%
第五位 医師・弁護士 3.10%
第六位 自営業 0.76%

このような状況になっています。

何万人という婚活されている人口の中で、様々な方がいらっしゃいます。
よく自分の問題点や課題だけを気にして落ち込む方がおられますが、これだけ多岐にわたる分布を見ると、ご縁のある方は必ずいらっしゃると思います。

婚活は幸せな人生を送るための第一歩。
条件面だけを見るのではなく、自分に合う方を探してください。
きっと他では見つけられない出会いがきっと待っています。
参考になれば嬉しいです。

TOPICS

CATEGORIES

pagetop